4つのタイプの乳酸菌商品の中でBから始めるのが良い理由

お通じ改善の方法の1つに、プロテサンがあります。すでに加熱された乳酸菌が入っている商品なのですが、口コミなどでもかなり好評ですね。多くの方々が高く評価している乳酸菌商品という事になりますが、それには複数のタイプがあります。
プロテサンには、全部で4種類あるのです。BとRとGとSですね。どれも全てフェカリス菌が含まれている乳酸菌の製品になりますが、それら4つは主に2つの違いがあります。
まず1つ目の違いとしては、値段ですね。上記の4つのタイプの中では、Sが一番割高になります。楽天でそれを購入して、100包前後入っているタイプの場合は、8万円前後になるのです。
それに対してBというタイプの場合は、4つのタイプの中では一番割安になります。現時点では、1万円前後で購入する事ができるのですね。ですので値段だけで選ぶならば、Bが一番ベターという事になります。
ただしその4つのタイプには、含まれている乳酸菌の量に関する違いもあるのです。前述の中で、Sが一番多く乳酸菌が含まれています。現時点では、1包の中に4兆前後の乳酸菌が入っているのですね。他の乳酸菌サプリなどと比べても、際立って高い数字になります。それに対してBというタイプの場合、現時点では3,000億になるのです。ですので乳酸菌の量を考慮すれば、やはりSが一番強力だと考えられるでしょう。

どのタイプのプロテサンを選べば良いか

それで人によっては、上記の4つの中のどれにすべきか迷ってしまっている事もあるのです。4種類もあると、やはり目移りしてしまうのも自然ではないでしょうか。効果と費用の問題を考えると、悩みどころですね。
私は個人的には、まずはBから始めてみるのが良いと思います。なぜならその商品は、そもそも購入者が非常に多いからです。
楽天にてその4つの乳酸菌商品に対する口コミ数を見てみますと、一番多いのがBなのです。他の3つの商品よりも好評なのですから、それだけ無難なタイプだと考えられるでしょう。実際、口コミの内容を見てもかなり好評な商品なのです。
まずはそのBタイプで試してみて、しばらく様子を見てみると良いでしょう。それで万が一効果が見られなかった時には、RやGなど別のタイプを試してみるのが良いと考えられます。まずは少なめな乳酸菌で試してみて、ちょっと効果が今一つだったらより多くの菌類が含まれている商品を試すイメージですね。
また余り乳酸菌の量が多いと、人によっては腹痛を覚えてしまっているようです。それを回避する意味でも、まずは含有量が少なめなBタイプから始めるのが良いでしょう。

@青汁 ダイエット